Home

Bernadette 映画 フランシスレイ

『あの愛をふたたび』(Un Homme Qui Me Plait)は1969年のフランスの映画。不倫の愛をテーマにした作品 。 クロード・ルルーシュ監督の作品で、出演はジャン=ポール・ベルモンドなど。. 男と女(ニコール・クロワジーユ&フランシス・レイ) 2. このカテゴリには 20 ページが含まれており、そのうち以下の 20 ページを表示しています。.

1968年のフランス恋愛映画 監督 ミシェル・ボワロン(アイドルを探せ、さらば夏の日、個人教授) 音楽 フランシス・レイ 出演 ●ルノー・ヴェルレー(個人教授、さらば夏の日) ●ナタリー・ドロン (個人教授、サムライ) 有名なフランシス・レイの哀愁を帯びたテーマソングだ。 日本でも大ヒットした映画だ。年上の女性に恋をした青年のほろ苦いラブストーリーだ、映画館に駆け付けたけど、切ないラストシーンが今でも記憶に残っている。 主演のルノー・ヴェルレー人気が日本で爆発、多くの女性ファンの心をわしづかみにしている。ヒロインのナタリー・ドロンはあの有名俳優アラン・ドロンの奥さんなんだ・・・そのうちに別れちゃうけど。 フランシス・レイの旋律が、年上の女性を思いつつ別れてゆく青年の心に流れてゆく・・・誰しも真実の恋を知る時があるんだ。名作映画だからお薦めだね。 僕が特に記憶に残っているシーンは・・・ルノー・ヴェルレー君の家には若くて美しいメイドがいて「スカートの下はすっぽんぽんよ」と彼を誘う。 でもヴェルレー君はナタリー・ドロンを愛し始めているから、素っ気ない返事をするんだ・・・・僕は思わずもったいないなーと思ってしまった。 bernadette 映画 フランシスレイ 今から50年前の作品だから、出演者は皆ジジババになっちゃってる。僕も高校生に戻って懐かしく見てみようかな。. See full list on happyeiga. ビクターエンタテインメント / jpn / cd bernadette 映画 フランシスレイ / vicp413612 / xat/ 年12月16日 cd 取引先新品在庫あり (3日~7日後に発送) 新録音盤ディスク:1 1.

1971年日本公開のアメリカ ラブストーリー映画 監督 アーサー・ヒラー(ある愛の詩、ラ・マンチャの男、りんご白書) 音楽 フランシス・レイ 出演 ●ライアン・オニール(ある愛の詩、ペーパー・ムーン、バリー・リンドン、ザ・ドライバー) ●アリ・マッグロー(さよならコロンバス、ある愛の詩、ゲッタウェイ) ●トミー・リー・ジョーンズ(逃亡者、メン・イン・ブラックシリーズ、ノーカントリー、リンカーン、ジェイソン・ボーン) フランシス・レイによるテーマ曲 ポール・モーリアによるテーマ曲 この映画は社会現象になるほど世界中で大ヒットした。ごく普通の恋愛映画がこれだけヒットするとは、誰にも予想できなかった。 世の中が暗くなると、純愛映画がヒットすると言われている。それにフランシス・レイの哀愁を帯びたミュージックの貢献度も大きいね。 ハーバード大学出身の金持ちエリート青年オリバー(ライアン・オニール)は庶民階級の女学生ジェニファー(アリ・マッグロー)と周りの反対を押し切って結婚する。 ところがそれから間もなく、ジェニファーが白血病に侵されていることがわかる。オリバーはあらゆる手を尽くして彼女を看病するんだが、亡くなってしまう。彼女の言葉「愛とは決して後悔しないこと」がオリバーの心に残る。 ところで、純愛映画なんだけど、主演のライアン・オニールは名うてのプレイボーイ、アリ・マッグローも三回も結婚している(スティーヴ・マックイーンの奥さんだったこともあったね)・・・現実は映画の世界のようにはいかない。. 1970年公開のフランス 恋愛映画 監督 ミシェル・ポワロン(アイドルを探せ、さらば夏の日、個人教授) 音楽 フランシス・レイ 出演 ●ルノー・ヴェルレー(個人教授、さらば夏の日) ●フロランス・ラフュマ ●ジャネット・アグレン ポール・モーリアによるテーマ曲 「個人教授」のスタッフがほろ苦い夏の日の思い出を映像化した作品だ。フランシス・レイの音楽が夏の日にぴったりだ・・・苦い思い出を忘れさせてくれる爽やかなサウンドだ。 ルノー・ヴェルレー君は青年医師になっていて、彼は恋人と弟の三人でヨット旅行に出かける。彼らは離婚した父親に会いに行くが父には新しい妻がいた。 彼らはさらに旅を続ける。ルノー・ヴェルレー君はふと海岸であった女性と浮気をしてしまう。気まずくなった恋人と一旦別れてしまうが再び愛が戻ってくる。 誰しもありがちな若気のいたりだ・・・人間失敗を重ねながら成長してゆくんだ。. 1970年公開のイタリア・フランス合作のサスペンス映画 監督 ルネ・クレマン(太陽がいっぱい、雨の訪問者、パリは燃えているか) bernadette 映画 フランシスレイ 音楽 フランシス・レイ 出演 チャールズ・ブロンソン マルレーヌ・ジョベール 雨の訪問者のテーマ曲、危険な香りを帯びたワルツが忘れられない。 あの「太陽がいっぱい」のルネ・クレマンのミステリーだ。ショートカットのマルレーヌ・ジョベールが可愛い。(マルレーヌはあの「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」のエヴァ・グリーンのお母さんなんだね、びっくりだ。) 主演のチャールズ・ブロンソンはアメリカの俳優で、日本ともなじみが深い。男くさい風貌で男性化粧品「マンダム」のCMが懐かしい。 bernadette 雨の日にメリー(マルレーヌ・ジョベール)は不気味な男に襲われる。しかし彼女はその男を射殺し、海に投げ捨ててしまう。 翌日、ドブス(チャールズ・ブロンソン)と言う男が現われ、何かと彼女に付きまとう。ドブスは殺された男が持っていた金を探しに来たのだ。 果たして不気味な男の正体は、またメリーの夫トニーとその男との関係は、さらにドブスは何者なのか・・・謎が謎を呼んでゆく。. 楽天/人生 Amazon/人生 1.掲載新聞. 日本独自盤ならではのユニークな選曲が の4枚組ボックス・セットが登場 フランシス・レイ『フランシス・レイ bernadette 映画 フランシスレイ 映画音楽集成』. フランシス・レイのメロディーがあまりにも有名な恋愛映画の金字塔『男と女』(1966年) 名画プレイバック.

musique pour l’image / フランシス・レイ 映画音楽集成 日本で編集されたフランシス・レイの作品集です。 bernadette 映画 フランシスレイ 4枚目が日本向け音源ということで、CD化されることはないだろうとあきらめていた「ラッコ物語」やHONNDAのアコード購入者にプレゼントされたLPに収録さ. · ホーム > 映画ニュース > 年12月11日 > フランシス・フォード・コッポラ監督、酷評された「ゴッドファーザーpartiii」再編集の理由と娘ソフィア. フランス映画の黄金期を支えた作曲家のフランシス・レイの自らの演奏、サウンドトラック、そして他のアーティストの演奏で綴ったレイの全て。 1-CD. フランシス・レイ・オーケストラのディスコグラフィ ~美しく切ない永遠の旋律~フランシス・レイ珠玉の名曲集 白い. 仏映画音楽を代表する作曲家として、日本でもファンが多い。年11月7日にニースで死去。86歳没。. フランシス・レイさん1932年・生まれフランス・ニース出身の映画音楽作曲家9歳から アコーディオンに親しみます14歳から カジノやナイトクラブなどの人前で演奏. フランシス・レイ作品集 francis lai フランシス・レイ. 花形フランシス・レイの「映画音楽集成」というキャッチコピーには興味津々。世界初音盤化・国内初cd化の曲目も含まれるとなれば、ゲットし.

流れ者(1970)の映画情報。評価レビュー bernadette 映画 フランシスレイ 8件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:ジャン=ルイ・トランティ. 13 Jours en France/Francis Lai. 俳優「フランシス・レイ(フランシスレイ,Francis Lai,Francis Lai)」が携わった映画51作品を紹介。「男と女 人生最良の日々(年1月31日(金)公開)」の音楽。. 1973年アメリカ ギャング映画 監督 ルネ・クレマン(太陽がいっぱい、雨の訪問者、パリは燃えているか) 音楽 フランシス・レイ 出演 ●ロバート・ライアン(ワイルドバンチ、ネモ船長と海底都市、ダラスの熱い日) ●ジャン=ルイ・トランティニャン(男と女、暗殺の森、離愁、狼は天使の匂い) ●レア・マッサリ(好奇心、情事、狼は天使の匂い) テーマ曲のサントラ。 あの「太陽がいっぱい」のルネ・クレマンの作品だ。哀愁を帯びたテーマ曲が心に響く。 ギャング一味の抗争を描いた作品だ。トニー(ジャン=ルイ・トランティニャン)はヘリコプター事故で多くのジプシーの子供を死なせてしまう。そして、彼らに命をねらわれ逃亡の旅に出る。 彼はギャングのボス チャーリー(ロバート・ライアン)とその情婦シュガー(レア・マッサリ)達と知り合い、仲間になる。 そしてギャング同士の抗争に巻き込まれてゆく。果たしてトニー達の運命はどうなって行くのかね。. とフランシス・レイの、有名な映画音楽はたくさんありますが、 私にとってのナンバーワンは、映画「個人教授」のテーマ曲です. 米国映画「ある愛の詩(うた)」(1970年)でアカデミー作曲賞を受賞したフランスの作曲家フランシス・レイさんが死去し. 映画音楽の巨匠フランシス・レイの世界 ピアノ・ソロ - フランシス・レイのページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. Various Artists / ヴァリアス・アーティスト「MUSIQUE POUR L’IMAGE フランシスレイ / フランシス・レイ 映画音楽集成」に関する詳細ページです。.

フランシス・レイの音楽で、昔、ある映画で聞いた、「天気の良い日曜日に聴きたいような、ほのぼのした感じの曲」を探してるんですが、 ユーチューブで色々聴いても、出会えませんでした。「天気の良い日曜日に聴きたいような、ほのぼのした感じの曲」だけのヒントでは分かりにくいか. · 映画「ある愛の詩」OSTを 原曲のイメージのまま 弾きやすくピアノソロにしました。 入門~初級程度、全3ページです。 適宜ペダルを入れながら ていねいに演奏してみてください。 楽譜の演奏は動画よりご確認ください。. 大人な曲でした アラン・ドロンとナタリー・ドロン. フランシス・レイ(フランシス・レ)(Francis Lai、1932年 4月26日 - 年 11月7日(死去判明日であり正確な逝去日は不明) )は、フランス・ニース出身の作曲家。イタリア系のフランス人。少年期からアコーディオンなどを奏でていた。. それが フランシス・レイ さんなんです。 そう言う訳で、「映画音楽」というとこの3名の方の名前が浮かんでくるんです。 フランシス・レイさんは、映画ではなく、曲の方から先に興味をもっていますので、実際に観ている映画は僅かしかないように思い. 1966年日本公開のフランス ラブストーリー 監督 クロード・ルルーシュ 音楽 フランシス・レイ 出演 ●ジャン=ルイ・トランティニャン(男と女、暗殺の森、離愁、狼は天使の匂い) ●アヌーク・エーメ 別の予告編をどうぞ ギター演奏だ。 bernadette ピアノ演奏だ。 野宮真貴と横山剣 夫を事故で亡くしたアンヌ(アヌーク・エーメ)と妻を自殺で亡くしたジャン(ジャン=ルイ・トランティニャン)はふとしたことから知り合い、愛し合うようになる。 過去に引きずられながらも新しい生活を始める「男と女」。 この美しく「ダバダバダ」と口ずさむ音楽はもの凄く有名で、だれでも知っているスタンダードナンバーになっている。このミュージックを聞くだけでも頭の中に映画の場面が浮かんでくる。 色々なミュージシャンがカバーしているから聞いてみるのもグッドだね。.

あの夢をふたたび -フランシス レイ作品集 - のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. フランシス・レイ 映画音楽集成 この店舗では取り扱いがありません。 販売 ― 更新日時 12月11日 23時59分 フランシス・レイ 映画音楽集成 この店舗では取り扱いがありません。. 1967年のフランス・イタリア合作のラブストーリー 監督 クロード・ルルーシュ 音楽 フランシス・レイ 出演 ●イヴ・モンタン ●キャンディス・バーゲン ●アニー・ジラルド 別の編曲によるテーマ音楽もどうぞ ポール・モーリアによるテーマ曲だ。 大人の恋の映画だ。妻と若い女性との間で揺れ動く中年男の物語だ・・・うらやましい。 ニュースレポーターのロベール(イヴ・モンタン)はファッションモデルをしながら大学に通うキャンディス(キャンディス・バーゲン)に惹かれる。 彼は妻のカトリーヌ(アニー・ジラルド)にないしょで、アフリカの取材にキャンディスを同行させる。そしてそこで二人は深い仲となって行く。 ロベールとキャンディスの仲を知ったカトリーヌはロベールから離れてゆく。ところが彼はキャンディスと暮らしてみても妻が忘れられない。 彼は妻のところに行くのだが、カトリーヌは連れないそぶりをする。ロベールは妻を連れ戻しに来たのに無駄だと思って、車で帰ろうとした時・・・・。 キャンディス・バーゲンは美しさの絶頂だ。でもアニー・ジラルドも気品があって負けてはいない・・・残念ながらアニー・ジラルドは亡くなってしまったし、キャンディスも70才のおばあちゃんだね。.

1971年のフランスの恋愛コメディ映画 監督 クロード・ルルーシュ 音楽 フランシス・レイ 出演 カトリーヌ・アレグレ フランシス・レイ シャルル・ジェラール アミドゥー ジャン・コロン フランシス・レイによる主題歌。 ポール・モーリアによるテーマ曲 この映画もクロード・ルルーシュとフランシス・レイのコンビだ。面白いことにフランシス・レイも盲目のアコーディオン弾きで出演している。 恋愛コメディ映画で、貧しいけど陽気な三人組の内の一人が結婚することになった。お金はないが式を盛大に挙げようと言う事で、はちゃめちゃな一大騒動が巻き起こる。 この映画のテーマ曲はスタンダードナンバーになっていて誰でも一度は聞いたことがあると思うね。テンポの良い、踊りたくなるようなきれいな曲だ。. フランシス・レイとは、 このデータベースのデータおよび解説文等の権利はすべて株式会社スティングレイが所有してい. フランシス・レイ の出演作品リストがレビュー付きでチェックできます!. 1968年日本公開のフランス グルノーブル冬季オリンピック記録映画 監督 クロード・ルルーシュ 音楽 フランシス・レイ サウンドトラックだ。 高音質ミックスリストだ。 オリンピックの映像だ。 白い恋人たちコーラス版だ。 カラベリの演奏だ・・・これも凄くいいね。 レイモンド・ルフェーブル オーケストラだ・・・定番だ。 ピアノ演奏だ。 ギター演奏だ。 久石譲バージョンだ。 サウンドトラック版のジャケット写真がすごくかっこいい。こんなアングルでしかもスピード感も出ている、しかもニコリと笑っているところなんか素晴らしい。 真ん中ジャン=クロード・キリー こんなセンスは僕にはないから、このセンスの良さにあこがれた・・・さすがにプロだ。 フランシス・レイのミュージックはみんな好きだけど、どれが一番だと言われたら「白い恋人たち」が一番好きだ。心の中に染みわたってくる、もう何回聞いてもいいね。 ペギー・フレミング ユーチューブから色んな演奏を乗せたけど、どれが気に入ったのかな・・・カラベリなんかもいい。もうこんなにきれいなメロディーは出てこないかもしれない。 フランス グルノーブル 僕みたいにケガレきった心を洗い流してくれるようだ、現実は厳しいけど少しの間夢を見てもいいよ。. Share your videos with friends, family, and the world. 映画「男と女」のテーマ音楽など、数々の映画音楽を作曲し、米アカデミー作曲賞を受賞したフランスの作曲家、フランシス・レイ氏が7日までに. bernadette 映画 フランシスレイ 4.フランシス・レイの作品一覧; 5.映画「個人教授」、フランシス・レイの音楽も最高; 6.まとめ 【関連記事】 ※更新履歴※ ※CMリンク※ 楽天/フランシス・レイ Amazon/フランシス・レイ.

アーティスト:フランシス・レイ 編曲者:クリスチャン・ゴベール writer:フランシス・レイ writer:キャサリン・デサージュ 映画主題歌・挿入歌:映画「さらば夏の日」より: 3分4秒: 11: メイン・タイトル(栄光への賭け)(国内初CD化). フランシス・レイ作品集/FRANCIS LAI/フランシス・レイ/映画DVD/サントラ/映画DVD・Blu-ray(ブルーレイ)/サントラの商品詳細. (映画『流れ者』主題歌、フランシス・レイ「Le Voyou」が流れる) ダークダックス版の「流れ者」はシングルのカップリング曲としてリリースされたんですけど、このレコードがすごいのは表題曲の「愛のメルヘン」がなんとフランシス・レイの書き下ろし。.

6,70年代のポップス全盛期の中、映画音楽というジャンルを飛躍的に発展させたのはフランシス・レイではなかったろうか。 勿論 ニーノ・ロータやヘンリー・マンシーニ、ミシェル・ルグランといった方々も立役者には違いないが。. 1969年のフランス映画 監督 クロード・ルルーシュ 音楽 フランシス・レイ 出演 ●ジャン・ポール・ベルモンド ●アニー・ジラルド 作曲家アンリ(ジャン・ポール・ベルモンド)とフランス人女優フランソワ(アニー・ジラルド)との大人の恋愛を美しい映像と音楽で描いた作品だ。 舞台はアメリカ、たまたま映画の撮影で二人は知り合う。お互いに家庭をもっているのに惹かれあい、愛し合うんだ・・・今で言うところの不倫だ。 ジャン・ポール・ベルモンドもアニー・ジラルドもフランスを代表する円熟した俳優だ。フランシス・レイの華麗な音楽を堪能してほしい。 ファラ・フォーセットのデビュー作でもある。彼女はこのあと「チャーリーズ・エンジェル」などに出演し大女優になってゆく。この頃が一番可愛かったね。.